NASのサーバ変更

ここ2年くらい画像などのデータバックアップに使っていたRaspberryPi 4.NASとして要求されるサーバ仕様を大きく超えていることもあり,放置してあったラズパイZero Wに変更することにした.

こちらのサイトによると、現在流通しているラズペリーパイはこんな感じ。

右が従来NASサーバとして使っていたRaspi4B 4GBモデル,左が今回サーバとして使ったRaspiZero W いずれもwifi機能付きのボード。

手順1 最新のOSをDLしSDカードへ焼き付け

RaspberryPi用OSは現在RaspberryPi OSというものが主流になっているようなので,こちらのサイトに行き、まずはRaspberry Pi Imagerというツールをダウンロードし、これを利用して希望のOSをDLする。Pi Imagerを使いそれをマイクロSDカードに書き込むステップへ進む.自分は今回Desktop版を選んだ.

手順2 OSの起動

無事SDカードへの書き込みが終わったら,今度はそれをラズパイZeroに挿し,ディスプレイにHDMIケーブルを使って接続し,電源をオンにするとOSの初回設定が始まる.自分の場合はデスクトップが起動した際,パッケージのアップデートを行う選択をしたので,初回設定はかなり(20分以上)時間が掛かった.理由の一つはRaspiZeroのCPU処理能力もあるかも.

手順3 Sambaの導入と設定

今回この「ソースに絡まるエスカルゴ」という方のサイトを参考に進めた.

まずはmount用のdirectoryの作成

$ mkdir /mnt/hdd01

次にマウントすべき外付けハードドライブの記号を確認。

$ sudo fdisk -l

Disk /dev/sda: 931.5 GiB, 1000204886016 bytes, 1953525168 sectors
Disk model: HDT721010SLA360
Units: sectors of 1 * 512 = 512 bytes
Sector size (logical/physical): 512 bytes / 512 bytes
I/O size (minimum/optimal): 512 bytes / 512 bytes
Disklabel type: dos
Disk identifier: 0x65dac73f
Device Boot Start End Sectors Size Id Type
/dev/sda1 * 2048 1953525167 1953523120 931.5G 7 HPFS/NTFS/exFAT

こんな感じで表示されるので /dev/sda1が該当の外付けハードドライブと確認。そしてマウント。

$ sudo mount /dev/sda1 /mnt/hdd01

次にWindowsとのドライブの共有を担うsambaの導入。

$ sudo apt install samba samba-common-bin

sambaの導入のあとsambaのconfファイルの設定で以下のような記述をファイルに追記する.

$ vi /etc/samba/smb.conf
[global]
#### Networking ####
# The specific set of interfaces / networks to bind to
# This can be either the interface name or an IP address/netmask;
# interface names are normally preferred
interfaces = 192.168.11.0/24  # <--自ネットワークインターフェースのipアドレスを記入

[nas_hdd1] #Windowsのexplorerでこの名称でドライブが表示される.
comment = nas
path = /mnt/hdd01
public = no
read only = no
browsable = yes
force user = pi

Sambaのユーザとパスワード設定

Rasbianで作ったユーザー名(例えばpi)はそのままではsambaには継承されないので、以下のコマンドでsambaユーザーのパスワードを作成する。

$ sudo smbpasswd -a pi

sambaの再起動とRaspi起動時のsambaの有効化

$ sudo systemctl restart nmbd
$ sudo systemctl enable nmbd

これらの操作の結果,画像のように無事WindowsのExplorerで共有ドライブとしてRaspiZeroに外付けしたハードドライブが認識された.

One Comment

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください