糠床の手入れ

Youtubeで気になるぬか漬けの動画があったので一通り視聴。我流も良いけどよその人の作り方を参考にするのも賢い。

今日追加したものはまずは糠。これはつきたての新鮮なものを入れたほうが良いとのことだが、今回は冷蔵庫保管のものを使用。購入後もう半年は過ぎている。あとは昆布、生姜、ニンニク、唐辛子それと塩。

にんにくは、借りている畑の地主さんから頂いたジャンボニンニクを一個使用。残りの12個は畑にまいてきた。塩はちょい入れすぎかも。
撹拌して上部をならして床下に保管。三日ほどで乳酸発酵ができてくるのでそれからまた漬けられる。

なお冬でも基本的に毎日一回は攪拌するのが良いそうだ。また野菜がない状態で保管を続けると菌の栄養不足でぬか床がダメになるそうで、適宜捨て野菜などを入れるようにするとのこと。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください